冒険への飽くなき情熱
マイク・ホーンはGクラスに乗る

世界最難関に挑み続ける冒険家、マイク・ホーン。南アフリカのジャングルでアマゾン川を泳いで下り、酸素マスクなしでヒマラヤの「8000メートル峰」登頂を果たしただけでなく、 20,000kmに及ぶ北極圏探検など、数々の冒険に挑戦しています。

南アフリカ育ちのマイク・ホーンにとって、どんな挑戦も“厳しい”ということはありません。そんな世界を代表する冒険家が相棒として何よりも信頼を寄せるのが、メルセデス・ベンツGクラス。頑丈なボディと高度なテクノロジーを兼ね備え、どんな過酷な地形も乗りこなせる絶対的パートナーとして全幅の信頼を寄せています。

「不可能は、誰かがそれを可能にするまでの間しか存在しない」
新たな地形が最高の道

一日中家でのんびりするなんてできない、生まれながらにアクティブな人々がいます。マイク・ホーンもその一人。新しい冒険に向かう彼の前には、長すぎる旅も、荒れすぎた道も、険しすぎる山もありません。

そんな彼が相棒に選んだのはGクラス。次の挑戦がどこであろうと、ただ一つ確かなのは、彼にとっては小さな一歩に過ぎないということです。

Use of Cookies

We use cookies to optimise the design of our websites. By continuing your visit on the website, you consent to the use of cookies.

Further details can be found in 'Cookies'